関連用語集

ここでは結婚関連で、「ちょっと、これどういう意味?」とよく思われている用語を分かりやすく説明しています。

関連用語集一覧

サムシング・フォー(something 4)
サムシング・フォーとは、直訳すれば「4つの何か」という意味で、結婚式で花嫁が4つの物を身に着ければ、幸せな結婚生活が送れるされている、古代ヨーロッパから伝えられている「ジンクス・おまじない」です。
仲人
仲人とは、縁談から結婚まで、両家の間を取り持ち、お世話をしてくれる方のことで、「世話人・使者・媒酌人」の3つの役割を持ちますが、近年ではこの中の1つだけの役割を持つ仲人も増えていますし、形だけの仲人も増えているようです。
引き出物
引き出物(ひきでもの)とは、結婚するお二人が結婚式や披露宴に出席してくれた方(招待客)へ、感謝の気持ちを込めて渡す「おみやげ」、お祝いのお返しのことです。
引き菓子
引き菓子とは、結婚式(披露宴)などのお祝い事などに、招待客の方に感謝の気持ちを込めて新郎・新婦から手渡されるお菓子のことです。
結納
結納とは、結婚(婚約)を初めて公にする儀式のことで、この結納を行うことによって、正式に結婚、両家の結びつき、親類になったことを約束したことになるとされています。
ブーケ
ブーケとは、結婚式場でウエディングドレスを着た花嫁が持つ花束のことで、男性が女性にプロポーズする際に花束を贈り、プロポーズを受け入れた場合に女性は花束を受け取り、受け取った花束の中から一輪の花を男性に差し出したものが「ブートニア」として、男性の襟に付けられるようになったといわれています。
ブーケトス
ブーケトスとは、挙式後に花嫁が後ろ向きになって、背中越しにブーケを女性の招待客に投げる風習のことで、ブーケを受け取った女性が「次の花嫁になれる」、または「幸せになれる」といわれています。
プチギフト
プチギフトとは、披露宴が閉会した後に、新郎・新婦が招待客をお見送りする時に、一人一人に手渡しで渡す、ちょっとしたお土産のことで、「ドラジェ・キャンディー・金太郎飴・おせんべい」などが定番ですが、最近ではお菓子以外のもの、「タオル・入浴剤・お香・箸置き・紅茶」なども人気のようです。
リングピロー
リングピローとは、結婚式の指輪交換の際に使用する指輪を置く小さな入れ物のことで、最近ではかわいいぬいぐるみ付きの物や、和装に合う和風のものまでその種類も数多くありますので、結婚式のスタイル、結婚するお二人に合ったリングピローを選べるようになっています。
ライスシャワー
ライスシャワーとは、結婚式後に招待客(参列者)の方たちが、新郎・新婦に向かって「ライス(お米)をシャワーのように浴びせて祝福」する風習のことです。
フラワーシャワー
フラワーシャワーとは、結婚式後に招待客(参列者)が、新郎・新婦に向かって、「フラワー(花びら)をシャワーのように浴びせて祝福」する、ヨーロッパが起源の風習のことです。
ブライダルフェア
ブライダルフェアとは、結婚式場を探すカップルのために開催される催しのことで、「模擬挙式・衣裳・メイク・演出・料理・披露宴会場の雰囲気」などを実際に見て、体験できるようになっています。
 

Copyright © 2006-2017 結婚式と披露宴のマナー. All rights reserved