結婚式(披露宴)に遅刻しそうになった場合は?


結婚式に遅刻は禁物!結婚式(披露宴)に招待されることはとてもうれしいことですが、結婚式や披露宴には「遅刻しないことが最低限のマナー」です。

ですので、結婚式場(披露宴会場)には、余裕を持って家を出なくてはいけません。

しかし、思わぬ交通渋滞に巻き込まれたり、電車が止まってしまうこともないとはいえません。その場合はどうすれば良いのでしょうか?

-結婚式(披露宴)に遅刻しそうになった場合-

遅刻しそうになった場合、まずは新郎・新婦に連絡してみましょう。

しかし新郎・新婦は挙式当日はとても忙しいので、電話に出られないことが多いのが現実です。

その場合は、もしも友人、知人が同じ式に出席するのであれば、友人・知人に連絡して、新郎・新婦、または新郎・新婦のご両親などに伝えてもらいましょう。

ただ、すでに結婚式や披露宴が始まっている場合は別です。

おそらく結婚式場では電源を切っているか、マナーモードにして電話がかかってきても出ない場合が多いですし、友人・知人に結婚式場からロビーに出てもらうのは失礼です。

すでに結婚式や披露宴が始まっている時間帯の場合は、式場に連絡して、新郎・新婦側の関係者に伝えてもらいましょう。

また結婚式の途中で式場に到着した場合は、式場のスタッフの方の指示に従い、基本的には、式の妨げになる場合がありますので、残念かもしれませんが、披露宴から出席するようにしましょう。

また遅刻した場合、当然、受付は終わっていますので、ご祝儀は披露宴が閉会(お開き)した後に渡しましょう。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 結婚式と披露宴のマナー. All rights reserved

結婚式のマナーガイドTOP 結婚式Q&A 結婚式(披露宴)に遅刻しそうになった場合は?