結婚式場(披露宴会場)での礼儀とマナー


結婚式でのマナー結婚式場(披露宴会場)で受付を済ませれば、後は会場の係員やスタッフの方の指示に従い行動しましょう。もちろん結婚式や披露宴の最中には携帯電話の電源を切っておくか、マナーモードに設定し、音が出ないようにすることは最低限のマナーです。

◎結婚式での礼儀とマナー

携帯電話のマナー結婚式場での電話やメールは厳禁です!結婚式は長くても1時間ほどですので、できれば電源を切っておきましょう。

またやむをえない事情で電話する場合でも、目立たないように席を外し、ロビーなどでするようにしましょう。

◎披露宴での礼儀とマナー

披露宴では、新郎・新婦の本座からは会場全体がよく見渡せますので、「つまらなそうな顔をしないようにしましょう」(もしも自分が新郎・新婦の場合に、友人がつまらなそうな顔をしていたらどうですか?)。

また披露宴では、初対面の人と同じ席になることも多いと思いますが、その場合でも、自分の簡単な自己紹介をしておけば、楽しい食事になると思いますよ。
披露宴でのマナー
もしも知り合いなどがいないような人がいれば、積極的に話しかけてあげて、孤立しないようしてあげることも大切ですよ(同じテーブルに知り合いがいなくても、席替えをすることは厳禁です!)。

乾杯の声かかかるまでは、飲み物や料理に手をつけず、乾杯はグラスを合わせないのがマナーで(目の高さで合わせるだけで良いでしょう)、お酒を飲めない方は飲まなくても良いですが、その場合でもグラスに口をつけるのがマナーです。

食事中にスピーチが始まった場合は、テーブル内での会話は控えめにし、スピーチに耳を傾けましょう(食事しながらスピーチを聞くことはOKの場合がほとんどです)。

披露宴でのテーブルマナー

また新郎・新婦を写真で撮る場面が何度かあると思いますが、できれば携帯電話のカメラよりもデジカメなどのほうが良いでしょう(自分が新郎・新婦の場合に、携帯電話のカメラで撮られるのと、デジカメで撮られるの、どちらがいいですか?)。

披露宴ではお酒を飲むと思いますので、トイレに行きたくなることも当然あると思いますが、できればスピーチや余興を行っている時は避け、目立たないように静かに席を立ちましょう。

◎披露宴の閉会(おひらき)

いよいよ披露宴も閉会となったときは、同じテーブルの方に挨拶をし、周囲の人と合わせるように退場し、お見送りしてくれる新郎・新婦と、そのご両親には、再度、「ご結婚おめでとうございます。素敵な結婚式にお招きいただきありがとうございます。どうぞお幸せに」と、短くお祝いの言葉をかけるのを忘れないように!


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 結婚式と披露宴のマナー. All rights reserved

結婚式のマナーガイドTOP 結婚式(披露宴)のマナー 結婚式場(披露宴会場)での礼儀とマナー