ブーケ


ブーケブーケ(bouquet)とは、結婚式場でウエディングドレスを着た花嫁が持つ花束のことで、男性が女性にプロポーズする際に花束を贈り、プロポーズを受け入れた場合に女性は花束を受け取り、受け取った花束の中から一輪の花を男性の胸ポケットに刺したものが「ブートニア」となったといわれています。

ブーケ(bouquet)はフランス語で花束という意味ですが、日本では花嫁が持つ花束だけをブーケと呼んでいます。

-ブーケの種類-

ブーケ一口にブーケといっても、いまでは多種多彩なブーケがありますので、結婚式のスタイル、新郎・新婦のお二人の好みに合わせたものを選べば良いでしょう。


◎ラウンドブーケ

半球形に花をまとめた定番のブーケ

◎キャスケードブーケ

滝の流れをイメージしたブーケ

◎オーバブルブーケ

ラウンドブーケよりボリュームがある楕円形のブーケ

◎クレッセントブーケ

三日月の形をしたブーケ

◎ボールブーケ・バッグブーケ

リボンの手持ちがついた球状のブーケ

◎リングブーケ

リングの形をしたブーケ

◎クラッチブーケ・ナチュラルブーケ

茎元を束ねたシンプルなブーケ

◎トスブーケ

崩れにくいように作られた、ブーケトスに使用されるブーケ

-ブーケを決める場合の注意点-

・どのような式場で挙げるのか?

・好きな花、嫌いな花はないか?

・ウエディングドレスの色は(純白、オフホワイト)?

・ウエディングドレスの素材やデザインは?

以上のことを考えてブーケを決めましょう。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2019 結婚式と披露宴のマナー. All rights reserved